台湾に行ってきました。

先日、所用で台湾に行ってきました。
台湾人の知人もいて、台湾の会社と仕事をしていたこともあったのですが、今回初めての訪台となりました。
今回は、台湾で企業されている日本人の経営者の方とお会いしました。
その方とは、日本のIT産業に関する考察、台湾の市場の価値など非常に有益な会話ができました。

今の台湾は、ASUSやACERといったPCでのシェア拡大、鴻海によるSharpの買収というように、日本を含む世界中のIT産業に大きな影響を与える存在になっています。
台湾の街も経済成長を感じられる魅力的な都市でした。近い将来、台湾とのビジネスを形にするために、また台湾に行きたいと思いました。
短い期間でしたが、充実した台湾訪問になりました。距離的にも近いので是非一度は行ってみることをお勧めします。