WordPressの無料テーマ”Simplicity”が凄い

WordPressの無料テーマ”Simplicity”が凄い

最近はWordPressでサイト制作することが非常に多くなっていますが、テーマ制作はサイト制作のうえで大きな比重を占めています。
高品質な有料のテーマを使わない場合は、テーマのカスタマイズをすることが多くなります。無料でも高品質なテーマがたくさんあるので試行錯誤を重ねていますが、最近は”Simplicity”(https://wp-simplicity.com/)をカスタマイズしてテーマを制作しています。

非常に有名なテーマなのですが、”Simplicity”のメリットとデメリットをまとめてみました。

●メリット
1.デザインがシンプルでカスタマイズしやすい。
何か特定のジャンルや目的のテーマのような装飾がないので、幅広いジャンルのサイトに使うことができます。さらに、カスタマイズしやすいので、オリジナリティがあるサイトを制作することも比較的容易にできます。

2.内部SEO対策が充実している。
内部SEO対策が最初から実施されているので、HTML5対応、タグ最適化などの多くの内部SEO対策の設定作業が必要ありません。制作者はコンテンツやデザインに集中することができるのでサイトの完成度が向上しやすくなります。

3.インターネット上での情報が探しやすい
このテーマのユーザーは非常に多いので、カスタマイズや問題点があったとき検索すると解決方法が簡単に見つかります。また、このテーマの制作者とそのコミュニティーでの情報交換が活発なのでバグや問題点が早く解決されています。

●デメリット
1.見た目が少しおとなしいのでインパクトが弱い
デフォルトではスライダーやアニメーションなどの視覚的効果がなく、色も白基調で大人しくデザインです。最初から派手な視覚効果や鮮やかな色調のデザインのテーマを使いたい人には不向きなテーマかもしれません。ただ、前述したようにカスタマイズしやすいので、そのようなサイトを制作している人もたくさいいます。

2.プラグインの相性に気を付ける必要がある
デフォルトで内部SEO対策されているので、SNSやキャッシュなどの処理がプラグインを追加した場合にこのテーマの機能かプラグインの機能が正しく動作しないことがあるようです。これらの情報はインターネット上で報告されていますので、事前に確認することで回避することができます。

●まとめ
このテーマはシンプルですが、カスタマイズすることでデザイン的にも機能的にも高品質でオリジナリティのあるテーマにすることができます。ブログやアフィリエイトサイトを長期的に運営する場合、試行錯誤したり機能追加などしやすいので最適なテーマといえます。
逆に短期間で特定のジャンルに特化した多機能なサイトを制作する場合は、このテーマっよりは有料のジャンルに特化したテーマを使うの効率的です。
ただ、WordPressユーザーなら一度はこのテーマを使ってほしいです。このテーマを使うと事務的なSEO対策などの負担が少ないので、デザインを考えたり、テキストや画像を
作成したりすることに集中できサイト制作の本来の楽しい部分を再確認できると思います。

宣伝みたいになってしまいましたが、実際にこのテーマを使って実感したことです。ネット上にこのテーマの情報がたくさんあることがなによりの評価だと思います。是非、一度下記のサイトをチェックしてみることをおススメします!

”Simplicity”:https://wp-simplicity.com/